一般社団法人 日本クレーン協会 三重支部|クレーン等についての知識の普及・指導業務|玉掛|三重県津市

  • 一般社団法人 日本クレーン協会 三重支部 外観
 
 

一般社団法人 日本クレーン協会 三重支部からのお知らせ

一般社団法人 日本クレーン協会 三重支部からのお知らせ
1
 
講習初日に提出する写真について(お願い)
2018-05-08
受講初日に提出する「証明写真」について
 
 受講初日に提出される写真の不備が多く見受けられます。不備がありますと、再提出をお願いすることとなります。
 次の事項をご確認の上ご提出ください。
 ◎サイズ:30㎜×24mm(裏面に受講番号と氏名を記入ください。)
 無背景・無帽子・正面・胸上で6ヶ月以内撮影のもの。
 両目、眉、顔がはっきりとわかるものをご用意ください。
 前髪等で両目・眉が隠れている写真、頭部が写真からはみ出している写真(4mm程度
 の間を設けてください。)、スナップ写真、色メガネ、カラーコンタクト使用、メガネの
 レンズの反射及び目がメガネのフレームと重なった写真は不可です。

 

 

 

 

 
 
技能講習等の受講に際して活用できる助成金制度について
2018-07-02
 当協会支部で開催する技能講習等を受講される場合には、厚生労働省で設定している助成金制度を活用して受講料等の助成を受けることができる場合があります。
人材開発支援助成金
 ●建設労働者技能実習コース(旧建設労働者確保育成助成金)
 ●特定訓練コース
に係る問合せ先は
三重労働局職業安定部職業対策課 各助成金担当
         電話059-226-2111
です。
 初めて申請される場合は、助成要件なども含め、あらかじめ三重労働局(上記問合せ先)等の相談窓口によくご相談されることをお勧めします。

 また、年度の変わり目などに、助成割合や助成額などが改訂されることがありますのでご留意ください。

 
 
平成30年9月分講習受付開始しました。
2018-07-10
平成30年9月分講習受付開始しました。
 
9月に開催する「玉掛け業務従事者安全衛生教育」につきまして、講習案内に説明しておりますよう、厚生労働省より発出された教育指針、教育カリキュラムにより、玉掛け技能資格取得後原則として5年程度を経過し現に玉掛けの業務についている作業者等を対象とし、開催するものです。玉掛け資格取得後永年未受講者の方はもとより、指導的立場の方、再教育の必要な方等も含めて是非この機会に多数受講させて頂きますようご案内申し上げます。
 
 
 
 
平成30年8月分講習受付開始しました。
2018-06-11
 
平成30年度「全国安全週間」を7月に実施
2018-03-20
厚生労働省より
平成30年度「全国安全週間」のスローガンが発表されました。
「新たな視点でみつめる職場 創意と工夫で安全管理
               惜しまぬ努力で築くゼロ災」
また、平成30 年度全国安全週間実施要綱が公表されました。
詳細は、厚生労働省ホームページにてご確認ください。
 
平成30年5月31日、三重労働局長よりメッセージが発出されました。
 
三重労働局第13次労働災害防止計画が公表されました
2018-05-15
 
平成30年7月分講習受付開始しました。
2018-05-10
 
移動式クレーン構造規格の改正に関連して要請文書が発出
2018-04-11
移動式クレーン構造規格の改正に関連して、三重労働局労働基準部長より「荷重計以外の過負荷を防止するための装置を備えた移動式クレーンの使用について(要請)」が発出されました。
 
 
付帯設備の劣化による労働災害を防止するために
2018-03-20
厚生労働省ホームページに
パンフレットが掲載されました。
クレーン等の劣化による労働災害を防止するため取組みの参考としてください。
 
第13次労働災害防止計画が公表されました。
2018-03-12
1
<<一般社団法人 日本クレーン協会 三重支部>> 〒514-0131 三重県津市あのつ台4丁目3番5号 TEL:059-231-0010 FAX:059-231-0020